近日刊行
3回配本
ミステリ雑誌シリーズ6

占領前期「宝石」 【復刻版】

全15巻・別冊1
岩谷書店 刊〈1946年〜1949年〉

【推薦】
山前譲(推理小説研究家)

体裁/A5判、並製、総約4,700頁
揃定価/150,000円(+税)
刊行年月/2020年12月~2021年12月

本の内容

敗戦後に創刊された多くのミステリ雑誌が消えゆく中、
戦後日本ミステリの表舞台として役割を果たし、輝き続けた雑誌『宝石』。
入手困難である創刊初期の『宝石』が、いま蘇る!

戦後ミステリの総本山、ついに復刻!

配本概要

刊行年月巻数(収録号)ISBN価格
第1回配本2020年12月第1巻〜第5巻
(第1巻第1号〜第3巻第3号収録)
978-4-86691-279-050,000円(+税)
第2回配本2021年5月第6巻〜第9巻
(第3巻第4号〜第4巻第7号収録)
978-4-86691-285-140,000円(+税)
第3回配本2021年12 月第10巻〜第15巻
(1949年7月臨時号〜第4巻第11号収録)
+別冊(総目次・執筆者索引)
978-4-86691-290-560,000円(+税)